台湾 Wonderful 「九份」 sanpo

b0195043_01310865.jpg

どこからか「湯ばあば」の声が聞こえたような気がした。


b0195043_01312796.jpg

千と千尋の神隠しのモデルとなったともいわれる台湾北部の街「九份」きゅうふん。


b0195043_01345312.jpg

赤い提灯が印象的な坂の街からは


b0195043_01342683.jpg

眼下に絶景を望むことが出来る。


b0195043_01485484.jpg

映画「非情城市」のロケ地として脚光を浴びたことも。


b0195043_01335953.jpg

そしてこの街がより魅力を増すのは夕暮れ時。


b0195043_01330354.jpg

その風情を楽しもうと大勢の観光客が押し寄せる。


b0195043_01314041.jpg

どこを切り取ってもノスタルジック。


b0195043_01343831.jpg



b0195043_01332031.jpg



b0195043_01324728.jpg
心くすぐる空間をたっぷり楽しんだ。




台北から九份へはオプショナルツアーもたくさんあるけど
フリー旅を楽しむ我々は電車とバスでの冒険をチョイス。
まずは九份最寄駅の台湾鉄道 瑞芳(ルイファン)駅までの乗車券と座席指定券を購入。
b0195043_01284281.jpg
特急で40分、日本円で280円くらいです。
そこからバスに乗り換え。


定刻通りホームに入って来た列車に何の迷いもなく乗り込みました。
ところが、なんかおかしい~
全席指定の特急のはずなのに立ってる人もいる普通の電車。

「これ、違うよね!?」
次の駅であわてて降りて気が付いた。なんと、逆行きの電車に乗ってたぁ。
だって出発時刻が同じだったんだもの。

台北駅まで引き返して窓口で説明するも話が通じず(泣)
後の特急に替えられるみたいだったけどそれじゃあ夕景に間に合わないのです。

結局、この切符は無駄にしてタクシーで行くことに!

とはいってもタクシーだってドキドキ。
初めに行き先と値段を確認してから乗ります。
台北→九份 高速を利用して1時間ほど、1000元。 およそ3700円。

日本の感覚だと2人で乗ってこの位ならそれほどもったいないとは思わない。でしょ?
無事1000元以内で到着。お釣りも下さった良心的な運転手さんでした。

雨が多いと聞いていたこの街も晴れに恵まれ大満足。
こんなドジも旅のいい思い出!きっと一生忘れないな。


by sky-yy | 2015-01-11 13:47 | | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://dreamcube.exblog.jp/tb/23995598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2015-01-11 13:53
妻は二回行っていますが、アラックはないんです。千と千尋にバグースです。 京都へ行って来ました、無駄遣いの旅でした、ライトアップです。
Commented by sky-yy at 2015-01-11 14:18
◆アラックさま・・・

近くて安くておいしい台湾、是非行って下さいね。
冬の京都もいいですよね~寒かったでしょう?
Commented by colletgarden at 2015-01-12 17:36
sky様
お久しぶりです^^今年も宜しくお願します♪
台湾旅行へいらしたんですね。skyさんの海の写真も素敵すぎでドキドキしますが、こんなノスタルジックな風景の切り取りもぐっときます!
Commented by sky-yy at 2015-01-13 08:50
◆colletさま…

ご訪問ありがとうございます。
昨年紹介しきれなかった旅行記、
この後も時々出てくる予定です(^○^)
暮れのイルミも(笑)
今年もどうぞよろしくお願いします♪



Commented at 2015-01-29 12:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sky-yy at 2015-02-04 08:47
◆鍵コメさま…

ご訪問ありがとうございます。そしてリンクありがとうございます♪
こちらこそ宜しくお願いいたします。


空と海が大好きskyです。夢色を求めて奮闘中!


by sky

プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

再び写真展、それも二つで..
by umi_bari at 10:22
◆ umi_bariさま..
by sky-yy at 23:50
◆kiraさま・・・ ..
by sky-yy at 23:47
skyさんなら、当然です..
by umi_bari at 06:56
skyさん かっこ..
by kirafune at 23:33

フォロー中のブログ

雅(みやび)
lovephoto*lo...
水平 flat
Petite* Fleur
Happy Fhoto
*Photo Garden*
Private Sess...
あに☆いもうと
流れのほとり
Photo Break
walk with my...
*Hanapepe L...
お散歩Photo Not...
小さな森へ
Colors of Life
雲母(KIRA)の舟に乗って
papabubure
smile +α
JIN-LIME CAFE
Tea for two
Memories~レンズ...
Illusion on ...
merryの徒然日記
Le café de l...
虹の向こうのhappy ...
Photoしませんか
jamais vu
印彩都 insight

外部リンク

★Links

カテゴリ

全体
お出掛け

スポーツ

風景

花火
街歩き
マクロ
ご挨拶

京都
夜景
京都,旅
生き物
ひとりごと
イベント
ご案内

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

雪景色と梅の花の美しい競演
from dezire_photo &..
ふじさわ江の島花火大会
from 雲母(KIRA)の舟に乗って
「海で会いたい」写真展
from 雲母(KIRA)の舟に乗って
「エキサイトCAFE」に..
from 雲母(KIRA)の舟に乗って
「印彩都写真展2016」..
from 雲母(KIRA)の舟に乗って

タグ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
旅行・お出かけ

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31